月のヒトリゴト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

青の女神 -ε-

青の女神



前回からの続きです。

青の女神 -α-
青の女神 -β-
青の女神 -γ-
青の女神 -δ-


さて、内観を続けていく内に、楽になってきた部分はあるのですが、急に流れが停滞してしまい、全体的になんとなく息苦しいような、そんな状態になってしまいました。
ちょうど、この1年ほどが特に、ですかね。
昨年の初夏あたりに、バーンアウト症候群ではないか、というようなことを自分で言ってたのですが、本当にそんな感じで、急に、目標を見失なってしまって、抜け殻みたいな心境になったのです。

とにかく、変えないと、変わらないと。
でも、それがなんなのかがわからない。
焦燥感だけが日増しに募ってしまい、視野が狭くなってしまっていました。
この停滞している自分の『流れ』は、いったいなんなのか。


他にも悩み事があったので、すがるような思いで、ある占い師の方を訪れました。
いわゆる、霊感占いをされる方でしたが、見ていただきましたところ、現在、運気の流れが人と違っている、と言われましてね。
いわく、『通常の人が1年で流れている運気が、2年ほど周回遅れになっていて、時間が停滞しているような状態』なのだそうで。
でも、今年の誕生日あたりを境に、元のサイクルに戻るようで、今は動き出し始めているところだとか。
今年の誕生日まで、そんなに時間があるわけではないので、元のサイクルに戻るのに、2年分の流れが4ケ月ほどの間に、ぎゅっと圧縮されることになります。
ひと月の間に半年分の流れが一気に流れていく計算になるんで、そりゃ、大変だww
でも、なんで2年も止まってたんだろう(汗

また、その占い師さんにいただいたアドバイスとして、(自分の)回帰図を見るときには、2年前の分から見るといいですよ、と言われましたので、さっそく2013年の分から見直したのですが、確かに、(なるほど!)とうなずけるものがありました。

そして、実は、ご友人さまからいただいた『三翼女神』も、とても面白い象徴を携えていたんです。
作者さまにも確認いただいて、そうだろうとのことでしたが、水晶ポイントに、小さいパストタイムリンクが2つ並んでいるのです。
パストタイムリンクは『過去に繋ぐことができる』のだそうですが、作者さまからは『過去を踏まえてのアドバイスを考えるとき情報支援してくれるのかも』というお言葉をいただいておりまして、占い師さんからのアドバイスとかぶる、かぶるww
しかも、2つのパストタイムリンク…

2年分!?

ただの偶然かもしれませんが、なんか、おおおwと思ったんですよ。


その他にも、わたしは『水に縁の深い』人だと言われまして、(あー、確かにねぇ)と思うようなところもいくつかあります。
沸点低めなのも、きっとそんなところ♪

なので、水回りを特にきれいにしてねーと言われたのですが、以前、トイレ掃除を毎朝するようにしてます、と、このブログでも書きましたけど、お陰さまで習慣になりつつあります。
ちゃんと毎日続いてますよー。
たぶん、基本的に、掃除や洗濯は好きなんだろうなーと思います。
整理整頓は苦手ですけど。

そんな感じで、バラバラとキーワードだけが、1年弱かけて集まってきて、いったいなにを伝えたいのだろう?、とずっと気にはしていたのですが、ここへきてやっと、次の課題に向けての準備だったのかも、と思えるようになってきました。

随分と詰め込みましたので、書いてる自分もまとめきれてない感バリバリにありますがww


『青の女神』は、自分がどうありたいのか、どこを目指したいのか、これまでのがむしゃらだった5年間とはまた違う、ちょっとだけ具体性を纏った次の『指針』として、現れたのではないか、と、今は考えています。
女神という存在になりたい、ということではなく、『女神が表しているような女性』が、自分の無意識化にある『自分自身の理想像』なんだろう、と思います。

それまでの偏った、アンバランスなままの自分では、ぼんやりとしか把握できなかった、自分のハイヤーセルフのような存在を、やっと見つけられた、とも言えるのでしょう。
もちろん、まだまだこれからもながーい道のりが待ち構えてはいるのでしょうけど、でもそれも、自分にはまだまだノビシロがある、ということでもあるでしょうし。

女性性と男性性のバランスがある程度取れるようになり、またその状態がある程度、定着するようになれば、また次の扉が待っているのでしょう。
生きている限りゴールはなく、ただただ進んでゆくのみだと思うので。

今はただ、3対の翼を広げて、悠々とソラ(宇宙)を羽ばたけるよう、手元に来てくれた『三翼女神』とたくさん語り合おうと思います。
『青の女神』は、広義の意味では自分自身ですしね。
これからも、自分との対話を大切にしていこうと思います。


長丁場をここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
読んでくださったみなさまに、星からの加護が降り注ぎますように☆
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。