月のヒトリゴト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

くまえる

こんばんは。
どなた様も、一日お勤め、お疲れ様でございました。

本日、思ったよりはやく降り出した雨のなか、帰宅しますと
郵便受けに一枚のはがきが投函されておりました。
それが、こちらです↓

『やぁ(´▽`)ノ 』
くまえる

……やぁ、じゃないってww

画像ですと、青が強く出てますが、生絵はもっと緑っぽいのです。
照明の違いだそうで、どう画像処理をしても生絵に近い色合いがでませんでしたww

たみえさんが送ってくれたのですが、こちらの方が生絵に近いと思います。
でも、もっと緑っぽいのよー。
くまえる2


絵師さまに聞くところによると、
元々、描き始めは、わたし宛に描いたものではなかったそうですが、
描きあがったらなぜか、くまえるが、うちに行くとおっさったそうでww
親切な絵師さまが快く、送り出してくださったそうですww

まぁでも、どうもスパルタを運んできたわけでもなさそうなので、
ちょっと安心はしておりますが、油断はまだできませんねw
なにせ、中身はおっさんですからねww
なにを運んできてくれたのかはわかりませんが、
ありがたく受け取らせていただこうと思います。


現在、たみえさんは新たな分野を開拓中(というより進化させてるって言った方がいいのかも)だそうで、
ゲートの絵を試作中のご様子。
すでに何名かの方のゲートを描かれて、ブログにもアップされてます。


わたし自身、自分のそっち方面の能力(スピ的っていうの?)については、
今までは半信半疑なところもあったのですが、昨今の色んな経験上、
そこそこ感じ取れてるんだな、と思えるようになりました。

その上で、このゲート絵については、色々と感じることがあって、
個人的にはほとんど拝見していません。
ツイッターなどで、たまたまログイン中にTLに流れてきたものを
1つ、2つちらっと拝見しただけですが、
あー、まさにゲート(扉)なんだなー、と感じました。

どこに繋がっているか、は、人によって感じるものが違うでしょうし、
限定はできない、と思います。
でも、ホロスコープと同じように”使える”ツールなのだろうなーと感じました。

ホロスコープって、ただの惑星の配置図、っていうだけじゃないんですよ。
あれも、スピ的な使い方ができる、一種のゲートでもあるんですね。
どこに繋がってるかって?
それはですね…

色々ですww

というか、ほんとに限定できないんですよ。
まさに、いろんなところに繋がってる。

人間って多面的じゃないですか?
ネガティブなところ、ポジティブなところ、整然とした部分、雑然とした部分、
ほんっとうに色んな要素があって、それぞれはまるで矛盾してるのに、
自分のなかでは、まったく矛盾なく存在している要素が、
奇跡のように、ひとつの【自分】という存在を形成している。
むしろ、煩雑として一貫性がないように見える各要素が、
自分という器のなかで、とても豊かな、ひとつの個性の彩りとなっている、
といっても、過言ではないと思うのです。

そこには、いわゆる、善もあれば悪もあって、光もあれば闇もある。
どちらかにフォーカスすれば、その人は善人にもなるし、悪人にもなる。
でも、善人であろうと、悪人であろうと、その人がその人だということに、
なんら変わりはないんです。
矛盾するようですが、でも、それが【人間】だと思うんです。

ですので、先に書きましたが、ホロスコープにしろ、ゲートにしろ、
繋がる先、というのは、見る人次第でまったく違うと思うんですよ。
だから、限定できない。
ですので、人によってはキラキラしたものに見えたり、ダークなものに見えたりもすると思います。
どちらが正しい、のではなく、どちらも正しいと思います。

ひとつ確実に言えるのは、ホロスコープやゲートは【その人】に繋がっている、ということ。
スピ的な用語で言うところの、【アカシック】ってヤツにも繋がっているのでしょう。

だから、誕生日って言うのはうかつに人に言ってはダメなんですよー←


と、話が逸れましたが、たみえさんが、ゲート絵をこれから、
通常メニューに加えられるのかどうかは不明ですが、
ゲート絵を本格的に描かれるのであれば、これまたひとつ面白いものが増えるなー、と
個人的には興味深く思っています。

天使絵とはまた違うアプローチをする、ツールになるんじゃないでしょうかね。

本格的に始動させるのかわからない状態なので、
私が個人的な感想を勝手に書きすぎても、変な誤解を生むといけませんから、
戯言はこの辺にしておきますねww

上記は、あくまでも、わたし個人の感想であって、
実際のゲート絵を表すものではないので、誤解なきようお願いいたします。


さて、わたくしはしばらく、遊びに来たくまえると一緒にまったり過ごそうかと思います。
合言葉は『るねっさーんす♪』
スポンサーサイト
ヒトリゴト | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。