月のヒトリゴト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コトダマ

タイトルがあやしいですかねw

コトダマ。
言霊って書くアレです。
言葉に宿る霊力、みたいなやつですね。

口癖ってあると思うんですが、無意識に言ってることがほとんどだと思うんです。

わたしはどちらかというと、ネガティブな性格をしてるとは思うんですが、
でも、基本的にポジティブすぎるのも、ネガティブすぎるのも、
言葉としてはあまり好きではないです。
同じように、スピリチュアルすぎるのも、リアルすぎるのも、あんまり好きじゃないし、
感情的すぎるのも、理論的すぎるのも、同様に。

でも、自分自身はどうかといえば、とてもじゃないですが、
真ん中で上手にバランスできる人ではなく、常に揺れ動いています。
それも、漣ような、ゆらゆらとした揺れ方ではなく、
端から端までを大きく行き来するような、激しい揺れ方をします。

わたしは、蟹座生まれですが、月は天秤座で、その月に冥王星が合しております。
そのせいもあってか、非常に感情の振り幅が大きく、精神的な消耗が激しいです。
自分の手にもあまる感情のうねりを、なんとかやり過ごすには、
外界を遮断して、じっとうずくまって耐える以外の手段を、わたしはまだ知りません。

なので、できれば、その厄介な感情を動かしたくないんです。
裏を返せば、感受性が豊かである、と言えなくもないのでしょうけど、
でも、大きく荒れる感情のコントロールが利かず、
大事にしていたはずのものを、自分で壊しては、
この手から放してしまったことも、何度もあります。
そのたびに、救いようのない真性のバカだと思うのですが、
それでも、そんな自分を止めることが出来ずにいました。

どうにもできない自分が、心底、どうしようもないダメ人間のように思えました。


そうして、いつからか、枕詞のように【めんどくさい】と言うようになりました。
や、元々めんどくさがりではあるんです。

だけど、自己防衛から、意図的にそんな風に言うことで、
極力、自分の精神衛生を保つようになったのも、否めません。
そうして、ある種の【諦め】を持つことで、自分自身、身軽になっていった部分もあります。

でも、【めんどくさい】という言葉は、決して良い意味を持ってはいません。
【めんどくさい】という言葉は、わたしの荒れる感情を、荒れる前に、
できるだけセーブしてくれる役目をしてくれましたが、
でもそれは、鎮痛剤のようなもので、初期症状であれば、
いっとき誤魔化せるくらいのものなんだろうと思うんです。
いわゆる、対症療法のようなものなんだ、と。

なんにせよ、本当に落ち込んだときには、【めんどくさい】の効力は発揮されません。
むしろ、この【めんどくさい】は、感情を抑えてしまった分、
逆効果になってしまうこともありました。

わたしはどこまでいっても、やはり感情的な人間であって、
それを、【めんどくさい】といつまでも諦め、逃げ続けているのは、
本来の性(サガ)には合わないんだろうなー、と思ったんです。

普段、なにげなしに使っている言葉にも、やはり言霊は存在していて、
それは反復することで、その霊力は強くなっていくようです。

ひととき、自分の中のなにかをクリアするために、あえてネガティブな言葉を使用して、
けん制するなり、制御するなり、鎮静させるなり、というのはアリだと思うのですが、
やはり、どこかで、自分の本質にしっかり向き合わなければいけない時が来るのだと思います。

わたしも、昔に比べれば随分とセルフコントロールができるようにはなりました。
もちろん、人間としての生を生きている以上、未熟な部分があるのは承知していますが、
それでも、そろそろ、この【めんどくさい】という呪いから、
自分を解放せねばならんのだろうなー、と、ふっと思ったんです。


かなり長いこと、くすぶっていた違和感があったのですが、
たぶんこの【めんどくさい】だったのだろうな、と思います。


まだまだ、感情的には不安定ではあるのですが、
この大荒れな心が感じているものと、ちゃんと向き合っていきたいなーと思います。

それこそ、めんどくさがらずにねww
【めんどくさい】、ばいばい!
スポンサーサイト
ヒトリゴト | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。