月のヒトリゴト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

黄道12星座は、対岸星座同士を【極】と呼ぶこともあります。
【極】を結ぶのは【軸】です。

なにを読んでそういう理解をしたのか、ちょっともう覚えていなくて、
でも、なるほどーと思って、そこから膨らませたんだと思いますが、
ひとつの単語で表すなら、たぶん、こんな感じかと↓

牡羊座と天秤座の軸は【意識】、牡牛座と蠍座の軸は【所有】
双子座と射手座の軸は【知能】、蟹座と山羊座の軸は【守備】
獅子座と水瓶座の軸は【意志】、乙女座と魚座の軸は【養育】

極同士は、この軸を中心にして、
傾向が内向きか外向きか、なんではないかと思うんです。

対岸星座は2区分(男女)と3区分(行動様式)が同じになり、
エレメントだけが違う関係になります。
また、そのエレメントも互いを助長、もしくは補助するような組み合わせです。
相性占いではあまりよろしくないように言われるんですが、
根本的に親和性は高いんですよ、極同士って。

牡羊座~乙女座までが内向きの傾向、
天秤座~魚座までが外向きの傾向にあると思います。

例えばですが、

牡羊座は、自分自身が世界とイコールになっていて、
天秤座は、他者ありきの世界に生きている。

牡牛座は、自分が確かめたものしか認めないけど、
蠍座は、未知のものを知ろうとする。

双子座は、身の回りへの関心が高いけど、
射手座は、大きな世界や、非日常の世界への興味が強い。

蟹座は、自分の感情を守るので精一杯だけど、
山羊座は、自分を守るために、外を知ろうとする。

獅子座は、自分がどういう人間かを知ってほしくて表現するけど、
水瓶座は、他者を認める為に世界を変えようと働きかける。

乙女座は、自分が心地よくいるために環境を整えるけど、
魚座は、周囲が居心地良く過ごしてくれると安心するから、
自分が相手を受け入れる環境になる。


あくまでも、ひとつの捉え方ではありますが、
ただ、極の星座は決して、
自分とはまったく正反対の性質である、ということではなく、
エネルギーの持つベクトルが真逆である、と思っています。
スポンサーサイト
占星術プチ講座 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。